新年のご挨拶 | Abigo

2018/01/01 19:39

新年あけまして、おめでとうございます。旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。本年も何卒、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

2018年の干支は「戌」、という言われ方がされますが、正しくは「今年の十二支は戌」であり、干支は「戊戌(つちのえいぬ)」となります。『干支(えと)』とは、十干(じっかん)と十二支(じゅうにし)を組み合わせた60(年)を周期とする数字をあらわす語句で、暦(こよみ)だけでなく時間や方位などにも用いられています。


2018年は、十干の「戊」、十二支の「戌」共に「土の兄(つちのえ)」で、共に「茂に通じ、陽気による分化繁栄」であり、「戌」には「恤(あわれむ)であり、滅」であり、統一退蔵」。全体的な調和ではなく、部分部分の栄えがあって、それぞれが「退蔵(隠し持つ)」傾向を示しているようです。


つまり自由と平等が強調され、弱者が権力に立ち向かうような気風が起きる可能性があり、世の中の無駄や不正を正そうとする傾向が強くなるようです。これによって、世の中のためになる事業が注目され、利益のみを追求する企業は強い逆風を受ける年。とされています。


『辰巳(たつみ)天井、午(うま)尻下がり、未(ひつじ)辛抱、申酉(さるとり)騒ぐ、戌(いぬ)は笑い、亥()固まる、子()は繁栄、丑(うし)はつまずき、寅(とら)千里を走り、卯(うさぎ)は跳ねる』と言われますが、戌年の格言は【笑い】となっているので、笑って2018年を越せれば最高です。


 私個人的な今年のキーワードは【創るから残すへ】です。

皆様の笑顔が心に残る1年になりますように、尽力致して参ります。


皆様によって、2018年が大爆笑になりますよう、スタッフ一同、心より祈念しております。

3244HIGEが、少しでも皆様の生活に【変化】のきっかけになれば幸いです。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。